ご宿泊の皆様へ、季節のおすすめのアクティビティーをご紹介いたします。
ホテルでのご滞在時に様々な過ごし方をお愉しみいただけます。

◆館内アクティビティー

茶室 聴松庵 「点茶体験」

 
 

日本料理「山里」に隣接された茶室。
裏千家の「又隠」(ゆういん)の写しとして建築家・大谷巳津彦氏が設計したものを谷口吉生氏が再現しました。点茶サービスをお愉しみいただけます。

期間

9月3日(金)~

時間

12:00~16:00

所要時間

約30分

人数

2名様~

料金

お一人様 ¥2,500(消費税・サービス料込)

場所

ヘリテージウイング 4階(日本料理「山里」内)

ご予約

ご宿泊予約時にお申し付けください。

※貸し切りのためご利用いただけない場合がございます。

 

ご予約・お問い合わせ

日本料理 山里
TEL:(03)3505-6070

フォームからのお問い合わせ

日本料理 山里 「和食テーブルマナー講習」

 
 

山里のお料理を召し上がっていただきながら学ぶ、一日一組限定のテーブルマナー講習会です。
「日本ホテル・レストランサービス技能協会認定・テーブルマナー講師」の資格を持った者が講師となり、和食についての説明・お箸の持ち方・器の扱い方・テーブルでの作法等の講習を山里の料理とともにお愉しみいただけます。

期間

9月3日(金)~

時間

11:30~13:00

所要時間

約2時間

人数

4名様~10名様

料金

お一人様 ¥15,000(お食事・講習・消費税・サービス料込)

場所

ヘリテージウイング 4階(日本料理「山里」内)

ご予約

体験日の7日前まで

※一日一組限定です。
※山里個室でのご案内となります。

 

お問い合わせ

日本料理 山里
TEL:(03)3505-6070

フォームからのお問い合わせ

大倉集古館 「能 Noh 秋色モード」

 
 

ホテルオークラ創業者・大倉喜七郎の父である大倉喜八郎が設立した日本で最初の私立美術館です。国宝3件、重要文化財13件および重要美術品44件をはじめとする美術品約2500件を所蔵しております。また、昭和2(1927)年に竣工した伊東忠太設計の展示館は、現在、国の登録有形文化財に登録されています。
秋色モードとは、大倉集古館の能楽コレクションより、秋の意匠や謡曲をキーワードに選りすぐった作品の展覧を通して、能楽における古来日本人の季節感や美意識を探ろうとするものです。

期間

8月24日(火)~10月24日(日)

営業時間

10:00~17:00(入館は16:30まで)

所要時間

約1時間

人数

1名様~

料金

無料

場所

プレステージタワー / ヘリテージウイング 5階

ご予約

不要

※休館日がございます。(月曜日(休日の場合は翌平日)、展示替期間、年末年始)
※展覧会内容、出品作品、会期、展示替日など都合により変更になる場合がございます。
»展示会詳細はこちら (PDF)

 

お問い合わせ

大倉集古館
TEL:(03)5575-5711
(10:00~17:00 月曜定休)

フォームからのお問い合わせ


◆伝統文化体験

お寺で愉しむ精進おやつ作り体験

 
 

提携:Deeper Japan

僧侶特有の修行の一環としての食事である精進料理は、動物性食材や匂いの強い食材は取らないというばかりでなく、料理の準備や調理、食べること、後片付けなど、食行動を通して自己を見つめるものです。
The Okura Tokyoから程近いお寺で、現役のお坊さんと一緒に季節のおやつを作ります。出来立てのおやつは、香り良い抹茶と一緒にお召し上がりいただきます。

期間

9月1日(水)~11月30日(火)

所要時間

約2時間

※開始時間はご要望にあわせて調整いたします。

人数

2名様~

料金

お一人様 ¥14,300(通訳ガイド・消費税込)

※通訳が不要の場合は、1グループ¥5,500(消費税込)を差し引かせていただきます。

場所

港区赤坂(ホテル近郊のお寺)

ご予約

体験日の7日前まで

※対象年齢7歳以上。
※通訳は、英語・フランス語・スペイン語・ドイツ語・イタリア語・中国語他に各種言語に対応しております。
※日程によっては調整が可能な場合もございますので、お気軽にお問い合わせください。
※体験日の7日前よりキャンセルチャージが発生いたします。

 

お問い合わせ

ゲストサービス課 コンシェルジュデスク
TEL:(03)3224-6633
(9:00~20:00)

フォームからのお問い合わせ

日本刀鍛錬見学体験

 
 

提携:Deeper Japan

世界的なサムライ人気によって注目度が上がっている日本刀。高齢化やその門の狭さから、全国でもわずか150名ほどが活動するのみの刀鍛冶。その工房で、日本刀が作られる過程をそのままに体験していただけます。
お客様ご自身で鋼を打っていただく場面もありながら、日本刀の歴史や、現代における美術品としての美しさ、込められた精神性など、刀鍛冶が一つずつ丁寧に解説します。

期間

9月1日(水)~11月30日(火)

所要時間

約3時間

※開始時間はご要望にあわせて調整いたします。

人数

2名様~

料金

お一人様 ¥52,800(通訳ガイド・消費税込)

※通訳が不要の場合は、1グループ¥5,500(消費税込)を差し引かせていただきます。
※ホテル~工房(埼玉県)間の交通費は料金に含まれません。

ご予約

体験日の7日前まで

※対象年齢7歳以上。
※通訳は、英語・フランス語・スペイン語・ドイツ語・イタリア語・中国語他に各種言語に対応しております。
※日程によっては調整が可能な場合もございますので、お気軽にお問い合わせください。
※体験日の7日前よりキャンセルチャージが発生いたします。

 

お問い合わせ

ゲストサービス課 コンシェルジュデスク
TEL:(03)3224-6633
(9:00~20:00)

フォームからのお問い合わせ