食パン

シェフズガーデン

日本の食生活において、食パンはお米と同じくらい身近な存在。パンの本場フランスでも“パン・ド・ミ”という同様のアイテムがありますが、日本の食パン独特の繊細さは別物です。新しい食パン「楓 Kaede」は、その名の通り、ふくよかなメープルシロップの香りが特徴。最高級の小麦粉に発酵バターや生クリームを惜しみなく使用した、リッチな味わいです。お求めの当日は生食で、翌日はトーストで、ぜひ両方をご賞味いただきたい一品です。

 


創業60周年を迎える今年、オークラベーカリー伝統の製法と技術を集結して誕生した「楓 Kaede」。余計なものを加えない最小限の素材は、いずれも最上品を選び、シンプルなおいしさを誇ります。ネーミングの由来であるメープルシロップは、最も風味の強いベリーダークを使用。その濃厚さに負けないバターや生クリームの風味、一晩ゆっくりと発酵させたミルク種が生む自然の甘さが相まって、まさにプレミアムな味わい。生では耳までやわらかな口どけが、トーストすればより香り高く、さっくりとした軽さが愉しめます。ご贈答にもお喜びいただける品として1.5斤のサイズでお作りしました。数量限定につき、ご予約をおすすめいたします。

 


*2回目以降のご購入時に風呂敷をお持ちいただき、同商品をお買い上げいただいた場合は通常料金より割引いたします。

*デリカテッセン シェフズガーデンのメニュー詳細はこちら

関連記事