1987年、ホテルオークラ東京開業25周年を記念し、メセナ活動の一環として開始した“ロビーコンサート25”。 以来、毎月25日に開催してまいりました。開業50周年を機に、当ホテルのメセナ活動にご賛同いただいた大友直人氏を監修に迎え、プログラムを構成しております。
「The Okura Tokyo Cultural Fund」は、メセナ活動のさらなる飛躍を目指し、設立した芸術・文化支援ファンドです。
ロビーコンサート会場にて皆様からお預かりした募金は当ファンドを通じ、「音楽」に特化した活動を行う団体へ寄付いたします。

©Rowland Kirishima

監修:大友 直人(指揮者)

桐朋学園大学を卒業。
22歳で楽団推薦によりNHK交響楽団を指揮してデビュー。
現在、東京交響楽団名誉客演指揮者、京都市交響楽団桂冠指揮者、琉球交響楽団音楽監督。
また、2004年から8年間にわたり、東京文化会館の初代音楽監督を務めた。
第8回渡邊暁雄音楽基金音楽賞(2000年)、第7回齋藤秀雄メモリアル基金賞(2008年)を受賞。


開催日時

2020年2月25日(火) 17:30~18:00

出演

🄫Hikaru☆

水谷 晃(ヴァイオリン)
大分市生まれ。桐朋学園大学を首席で卒業。ヴァイオリンを小林健次氏、室内楽を原田幸一郎、毛利伯郎の各氏と東京クヮルテットに師事。
在学中にVerus String Quartetを結成し、第57回ミュンヘン国際音楽コンクール弦楽四重奏部門で第3位。
群馬交響楽団コンサートマスターを経て、現在、東京交響楽団コンサートマスター及び、オーケストラアンサンブル金沢客員コンサートマスター。桐朋学園大学非常勤講師。

曲目

岡野 貞一
故郷
チャイコフスキー
「懐かしい土地の想い出」より“メディテーション”
クライスラー
中国の太鼓
ドビュッシー
美しき夕暮れ
サラサーテ
ツィゴイネルワイゼン

会場

オークラ プレステージタワー メインロビー(5階)

※椅子に限りがございます。

入場料

無料


今後の出演者

第400回 2020年3月25日(水)

荒川 洋(フルート)
パリ国立高等音楽院卒業。小澤征爾氏に認められ、新日本フィルハーモニー交響楽団にて1998年〜2019年まで副首席・首席奏者を歴任。第14回日本管打楽器コンクール入賞。
作編曲家として、クラリネット作品コンクールにて、自作品「クラリネットソナタ~モンマルトルの丘~(作品66)」が第3位に入賞。「フレンチ・コンポーザーズ」(レコード芸術特選盤)、「インストゥルメンタル・カラーズ~荒川洋フルート作品集」フルート名曲31選)もリリース。

※内容に関しましては変更になる場合がございます。


The Okura Tokyo Cultural Fundは、メセナ活動の更なる飛躍を目指し設立した芸術・文化支援ファンドです。
皆様からの寄付も承っております。

詳しくはこちら

お問い合わせ

営業企画部
TEL:(03)3224-6726
月~金 9:00~17:00 / 祝日を除く

最新記事